『ハングオーバー!!! 最後の反省会』特別試写会プレゼントのお知らせ

これで最後!マジで最後!俺たちバカは、もうしません! "史上最悪の二日酔い"ついにフィナーレ! 記録破りの全世界メガヒットシリーズ、マジで完結!!

メイン.jpg

これまで世界27カ国で公開初登場1位、ゴールデングローブ賞(コメディ/ミュージカル部門)では最優秀作品賞受賞など、全世界で共感と爆笑の嵐を巻き起こし、爆発的なメガヒットを記録した、史上最強の爆笑エンターテイメント『ハングオーバー』シリーズ。そして、21世紀の映画史を変えた伝説の映画がついに終わる! いいかげんにしなさい! とツッコまれても、全然懲りない大人たち、お馴染みの愛すべきおバカ三人組(無駄にイケメンのフィル、マヌケな歯医者のステュ、そして大迷惑なデブ&ヒゲ野郎のアラン!)が、予測不可能な大ハプニングを繰り広げ、ハンパないっ!暴れっぷりと鉄の絆(友情)もこれが見収め! いや、ホントに終わりだから!!!

今回は、アランとミスター・チャウの因縁めぐり(あっ、チャウっていうのは前二作にも出てきたアジア系ギャングのボスね。)、バンコクとラスベガスを又にかけ、予測不能!怒涛! またまた"史上最強の二日酔い"がトラブルを巻き起こす! タイバンコクの刑務所にブチこまれていたチャウが、まんまと脱獄するところからスタート。一方、アランのあまりの極道息子ぶりにキレた親父さんがショックで倒れ、そのまま天国に...。さすがに周囲も「もう面倒みきれんわ!」と呆れ、フィル、ステュ、ダグがアランを施設に収容しようと車を走らせる。ところが(例によって)大物ギャングに拉致られ「返して欲しけりゃ、チャウが金塊を盗みやがった!探してこい!」と命令が! って、なんで俺たちが!? なぜならアランはチャウのメル友だからだ!(ってまたお前が原因かよっ!!) 彼らが巻き込まれる大"反省会"とは? 最後までトラブルと笑激の嵐が渦巻く、こいつらのパーティー(&反省会)を見届けてくれ!! (もちろん今回もお子様NGよ!)

ブラッドリー・クーパー、エド・ヘルムズ、ザック・ガリフィアナキス、ジャスティン・バーサが、それぞれフィル、スチュアート、アラン、ダグ役で再集結。また、ケン・チョンがミスター・チャウ役、ヘザー・グラハムがジェイド役、ジェフリー・タンバーがアランの親父シド役として再び登場。今度はジョン・グッドマンもキャストに加わる。『ハングオーバー!! 史上最悪の二日酔い、国境を越える』で一緒に脚本を手掛けたトッド・フィリップスとクレイグ・メイジンが今回も脚本を共同執筆。未だストーリーは、ほとんど謎のベールに包まれている本作。本シリーズは、動物愛護団体からの抗議に留まらず、R指定予告をPG-13指定作品につけてしまい予告回収、タトゥーの[著作権侵害]を理由に公開差し止めを求める訴訟を起こされるなど劇中のヤツらだけでなくスクリーンを飛び出してもお騒がせばかり。シリーズの最終章は、果たして無事に公開できるのかっ!?

―予告編―

◆試写会詳細
日程:6月20日(木)
時間:18:00開場/18:30開映
会場:よみうりホール(東京都千代田区有楽町1 - 11 - 1 読売会館7階)
ご招待人数:5組10名様
※上映時間:100分(予定)
※字幕版での上映です。
応募詳細はこちらから! 締め切りは2013/6/14(金)までとなっております。

◆公式サイト・公式facebook
http://www.hangover-japan.jp
http://www.facebook.com/japanhangover

◆配給
ワーナー・ブラザース映画

◆スタッフ
監督:トッド・フィリップス
脚本:トッド・フィリップス、クレイグ・メイジン
製作:トッド・フィリップス、ダン・ゴールドバーグ
製作総指揮:トーマス・タル、スコット・バドニック、クリス・ベンダー、J.C.スピンク

◆キャスト
ブラッドリー・クーパー、エド・ヘルムズ、ザック・ガリフィアナキス、ジャスティン・バーサ、ケン・チョン、ヘザー・グラハム、ジェフリー・タンバー、ジリアン・ヴィグマン、サーシャ・バレス、ジェイミー・チャン、ジョン・グッドマン

◆公開情報
6月28日(金)、丸の内ピカデリー・新宿ピカデリーほか字幕/吹替版同時ロードショー
全米公開:5月24日
(C) 2013 WARNER BROS.ENTERTAINMENT INC.AND LAGENDARY PICTURES