JASRACから許諾を受け、スティッカムでご利用できる音源のライブ配信は以下のようになります。
なお虚偽の著作権情報を報告をしたことが発覚した場合は、アカウントや動画は削除されることがあります。

特に注意する点は以下の2つです。

  • JASRACからは楽曲自体の権利の許諾を受けています。しかしながらその楽曲を使って制作されたCD、DVD、mp3等の音楽ファイル、Youtube等にアップロードされた動画、カラオケ映像・音声はそれらを制作した会社やその権利者が持っており、無断でそれらを主目的とした利用はできません。
  • 2010年5月20日より、JASRACから許諾を受けている海外楽曲を利用できるようになりました。

【JASRACの許諾を受けているライブ配信】

  1. JASRAC管理の国内外の曲を自らの演奏で配信する
  2. JASRAC管理の国内外の曲をアカペラで配信する
  3. JASRAC管理の国内外の曲の歌詩の朗読を配信する
  4. JASRAC管理の国内外の曲を自分でMIDIで打ち込んだ音源を配信する
  5. JASRAC管理の国内外の曲を自分でMIDIで打ち込んだ音源を使いカラオケを配信する
  6. JASRAC管理の国内外の曲で、著作隣接権者から許可をもらった音源を配信する

【JASRACの許諾とは関係なく、行えるライブ配信】

  1. 自分で作った楽曲の演奏を配信する
  2. 自分で作った楽曲をCDなどの音源にして配信する
  3. インター.ネット配信が許可されている音源を配信する(それぞれの楽曲の利用規約に従ってください)
  4. 著作権を管理委託していないインディーズから直接許可を受けて、自らの演奏を配信する
  5. 著作権を管理委託していないインディーズから直接許可を受けて、アカペラを配信する
  6. 著作権を管理委託していないインディーズから直接許可を受けて、詞の朗読を配信する
  7. 著作権を管理委託していないインディーズから直接許可を受けて、CDなどの音源を配信する

【JASRACから許諾を受けていても、行えないライブ配信】

  1. CDやDVD等の音源に合わせたダンスパフォーマンス
  2. カラオケメーカーが作成した映像または音声のカラオケ曲伴奏に合わせて歌う
  3. アーティストのプロモーションビデオを無断で流す
  4. 市販のCD音源のライブ配信、動画アップロードが主目的となっている場合
  5. 市販のCD音源を使用したDJ・リミックスの場合
  6. JASRACの管理曲ではなく、他管理団体の許諾を得ていない楽曲の配信

【ライブ配信の著作権情報の報告方法】

ライブの著作権情報の報告が10件以上されていないと、スティッカムではライブを開始できなくなります。(2009年8月20日より実施)

またJASRACからは楽曲自体の権利の許諾を受けています。しかしながらその楽曲を使って制作されたCD、DVD、mp3等の音楽ファイル、カラオケ映像、音声はそれらを制作した会社やその権利者が持っており、無断でそれらを主目的とした利用はできません。なおJASRACから許諾を受けている外国曲の場合は、自身での演奏等においても、権利者の許可がないと使用できません。

JASRAC管理楽曲を使用している・していないに関わらず全ての過去のライブ配信について、報告が必要になります。歌詞のみ、メロディーのみでも、また利用したフレーズが短くても、利用した時は、著作権情報の入力をお願いします。

スティッカムがJASRAC楽曲使用料を全額負担しているために、著作権情報を入力しても、スティッカムユーザーに発生する費用は一切ありません。

ライブ配信の著作権情報は、ライブ終了後にマイページの「ライブ報告」から報告して下さい。

  1. マイページを開き「ライブ報告」をクリック
    楽曲使用の選択画面が開きます。
    登録が終わっていないライブは、赤で【未報告】と表示されています。
    報告したいライブの、
    (1)「使用」
    (2)「未使用」*もしくは「一括で未使用報告する」
    のうちのいずれかを選びます。
    ※(2)「未使用」*もしくは「一括で未使用報告する」の場合は以後の操作はいりません。
  2. JASRAC管理楽曲を「使用」を選ばれた場合
    楽曲検索画面が開きます。
  3. タイトルまたはアーティスト名をわかる範囲で入力して「検索」をクリック
    (1)タイトル、または(2)アーティスト名のどちらかを入力して「検索」を押します。
    該当する曲がある場合は、楽曲の一覧が表示されます。
    ※入力は、どちらか一方でいいです。
    ※一覧が表示されない場合は、お問合せフォームからご連絡ください。
  4. 検索結果が一覧表示されるので、使用している楽曲を選ぶ
    選択する(クリックする)ものは、「タイトル」でも「アーティスト名」でもどちらでもかまいません。
    複数表示される場合は、一番近いと思われる楽曲を選びます。
    ※童謡などで、アーティストが複数表示されるものは、特に該当するものがなければ、どれでもかまいません。
  5. 「楽曲使用区分設定」で「使用区分」を選択
    「ボーカル有無」の「選択」から「あり」「なし」から選択します。
    楽器の演奏や鼻歌は、メロディーのみなので、「インスト」になります。
    アカペラで歌詞を歌うのと「ボーカル有り」になります。
  6. 「確認画面」を押す
    ※複数曲がある場合は、「確認画面」を押さずに「次の曲を検索」を押します。
  7. 「楽曲登録確認」画面で「完了」を押して登録完了
    確認してよければ、「完了」を押してください。
    新しく楽曲を追加する場合は「新しく楽曲を追加」をクリックして、曲を追加してください。
    複数曲がある中で、間違えた場合は、タイトルの前に(1)チェックを入れて「削除」を押してください。
    登録そのものをやめる場合は、「中止」を押してください。
  8. 「報告済み」と表示されます。
    報告作業が終わったライブは、「報告済み」と表示されます。

<1.補足画像>

faq0051_001.png

<3.補足画像>

faq0051_7.png

<4.補足画面>

faq0051_8.png

※注意事項

  • JASRAC情報設定画面で一度登録すると変更できませんので、登録する際は気をつけください。
  • 指定の楽曲がない場合は、下記のJASRAC作品データベースにてご自身で検索して、「必要な情報」をスティッカムお問い合わせフォームよりお送り下さい。
    スティッカム内JASRAC楽曲申請のリストに追加されるまでは、申請は保留してください。

【JASRAC作品データベース】

http://www2.jasrac.or.jp/eJwid/

【スティッカムJASRAC楽曲お問い合わせフォーム】

http://www.stickam.jp/support/jasrac

【必要な情報】

  • アーティスト名
  • 作品コード
  • タイトル
  • 著作者