Stickam JAPAN! スタッフブログ

スティッカムからの新規リリース情報&お知らせブログです

本日のリリース及びメンテナンス作業は無事完了となりました。

ご協力誠にありがとうございました。


8月1日(木)10:00からのメンテナンス及びリリースにおきましてサイトがご利用いただけない時間帯が発生します。

日時:2013年8月1日(木)10:00~17:00(予定)

影響範囲:ライブを含む全ての機能がご利用になれません。

※配信中のライブは全て切断されます。

今回のリリースでは、以下の修正・改善を予定しています。

長時間のメンテナンスとなりますがご協力のほどよろしくお願いいたします。

【関連リンク】

新プレーヤーに対応したヘルプ&よくある質問:

http://webmaster.stickam.jp/help/top.html

8月1日(木)21:45- Ainever Channel 「エンタの素」に舞台『特殊清掃GO!GO!GO!』より加古臨王さん/YOHさんの出演が決定しました。

皆様のご視聴お待ちしております。

【番組詳細】
Ainever Channel(19:45~23:00) 
配信URL:http://www.stickam.jp/profile/ainever
放送日時:2013年8
月1日(木)21:45- 「エンタの素」

出演:日高信乃
ゲスト:加古臨王さん/YOHさん

funnyfarm.png

【関連リンク】

特殊清掃GO!GO!GO!公式サイト: http://www.funnyfarm.jp.net/ 

2013年8月1日(木)スティッカム新プレーヤーへの移行に伴い「スティッカムラボ」の公開を停止させていただきます。

公開停止日:2013年8月1日予定

何卒よろしくお願いいたします。

これが、10年先の映画だ。 初めて描かれる、ヒーロー誕生の瞬間。 新たなるスーパーマンの物語が、ここから始まる。

manof.png

【マン・オブ・スティール】劇場用本ポスター.jpg

ヘンリー・カビル&ザック・スナイダー監督の舞台挨拶付き
ジャパン・プレミア アリーナイベント レッド・カーペットご鑑賞ご招待!

全世界の映画史を変える、夢のエンターテイメント超大作――それが、『マン・オブ・スティール』だ! すべてのヒーローの原点であるスーパーマン。どのような運命のもとに生まれた命が、どんな少年時代を送り、どうやってスーパーマンになっていったのか――誰も知らない誕生の秘密と、そのヒーローの全貌が、ついに明かされる! 『マン・オブ・スティール』は、8月30日(金)3D/2Dにて全国公開。

この画期的な新プロジェクトの製作を任されたのは、『ダークナイト』3部作で、数々の伝説を打ち立てたクリストファー・ノーラン。自らストーリーも担当し、完全無欠のヒーロー像とは大きく異なる、全く新しいシリーズを始動させた。監督は、『300<スリーハンドレッド>』のザック・スナイダー。映画における不可能をすべて可能に変えてきた二人の天才クリエイターが手を組み、誰も見たことのない神がかり的な映像を生み出した!

新時代のスーパーマンに大抜擢されたのは、英国人俳優ヘンリー・カビル。生まれながらのヒーローではなく、特別な力を持つゆえに孤独に傷つき悩みながら《マン・オブ・スティール=鋼の男》に成長していく人間味溢れるクラークを、繊細かつ情熱的に演じ切った。クラークの存在をスクープしようと追いかけるが、彼の心の葛藤を知り彼の支えとなる記者ロイス・レインには、4度のアカデミー賞にノミネートされたエイミー・アダムス。ありったけの愛でクラークを守ろうとする育ての親のケント夫妻には、アカデミー賞受賞のケビン・コスナーと同賞ノミネートのダイアン・レイン。息子に最後の希望を託した実の父ジョー=エルには、同賞受賞のラッセル・クロウ。注目の新進俳優とハリウッドが誇る演技派スターたちが、ぶつかり合い、心揺さぶる熱い人間ドラマを創り上げる。

そして、何と言っても度肝を抜くのは、世界最速と断言が出来る超高速のアクション・シーンの数々。高層ビルを突き破り、巨大都市を破壊し、オゾン層も飛び越える――この未体験ハイパー・スピードに、あなたはついていけるか? この夏、未来に作られるアクション・エンターテイメントすべての目標となる、全人類未踏のスーパー・スペクタクルがやって来る!

―予告編―

◆ご鑑賞詳細
日程:8月21日(水)
時間:17:00開場 18:00開演 19:20終了(予定)
場所:六本木ヒルズ・アリーナ
招待数:15組30名様
※ジャパン・プレミアに出席を予定しているヘンリー・カビル&ザック・スナイダー監督を出迎えるハリウッドスタイルのレッド・カーペットご観覧のご招待になります。 (登壇者は予告なく変更となる場合がございます。)
※ジャパン・プレミア試写会『マン・オブ・スティール』はご鑑賞できません。
※当日、豪雨の場合イベントは中止致します。(小雨決行)
※満員の際は消防法によりご入場をお断りします。
※開演後のご入場は堅くお断り致します。
※当日は会場にマスコミの取材が入る予定です。ご了承の上、ご来場ください。

◆公式サイト・公式facebook
http://www.manofsteel.jp
https://www.facebook.com/manofsteeljp

◆配給
ワーナー・ブラザース映画

◆スタッフ
脚本・製作:クリストファー・ノーラン(『インセプション』『ダークナイト』シリーズ)
監督:ザック・スナイダー(『300<スリーハンドレッド>』)

◆キャスト
出演:ヘンリー・カビル、エイミー・アダムス、ローレンス・フィッシュバーン、ケビン・コスナー、ダイアン・レイン、ラッセル・クロウ ほか

◆公開情報
『マン・オブ・スティール』
8月30日(金)新宿ピカデリー他にて全国ロードショー
<3D/2D 字幕/吹替え 同時公開>
TM & (c) 2013 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED. TM &(c) DC COMICS

応募詳細はこちらから! 締め切りは2013/8/16(金)までとなっております。

すべてが存在するもう一つの宇宙。進化し続けるSF-MMO「EVE Online」をアイドル浅木一華が2ヶ月間挑戦する企画にて、スペシャル番組の配信が7月25日/8月2日に決定!!

スペシャルゲストは7月25日(木):林 修 先生 8月2日(金):韮澤 潤一郎さん&矢追 純一さんとなります。

EVE.png

皆様の視聴お待ちしております。

【番組詳細】

EVE2ヶ月チャレンジ!スペシャル番組

放送日時:2013年8月2日(金) 21:00放送開始予定

配信URL:http://www.stickam.jp/profile/nexon

出演:浅木一華

ゲスト:韮澤 潤一郎さん・矢追 純一さん

【関連動画】

スペシャルゲスト:林 修 先生

【関連リンク】

SF-MMO「EVE Online」公式サイト:http://eveonline.nexon.co.jp/

浅木一華の「2ヶ月間EVE生活」ブログ:http://asakikazuha.blog.fc2.com/

フリーペーパー「アキメージュ Vol.2」配布が本日から配布開始となりました。

akimage.png

表紙は機動戦士ガンダム<劇場版Ⅰ>。特集は「二次元から飛び出せ!夏アニメ充実作戦!!」となり「アニメ聖地巡礼」や「イベント必勝グッツ」など内容充実、秋葉原を中心とする各店舗及び全国でも配布中となります。さらにアキメージュ本誌にはスティッカムプレミアム1ヶ月無料コードも掲載されています。

皆様「アキメージュ Vol.2」を見かけましたら是非お手にとって下さい。また「アキメージュ」と連動したウェブ番組「とくなびTV」も毎週放送中!番組もぜひ御覧ください。

【関連リンク】

とくなび公式サイト:http://tokunavi.jp/

アキメージュVol.2配布先一覧:http://tokunavi.jp/archives/138

アキメージュ スティッカム公式プロフィール:http://www.stickam.jp/profile/tokuma_akimage

7月18日(木)10:00から定期リリースを行います。

日時:2013年7月18日(木)10:00~12:00(予定)リリース中もサイトは通常通りご利用いただけます。

今回のリリースでは、下記の修正・改善を予定しております。

・ 「マイマップ」機能の提供停止

  *「マイマップ」とは、「マイページ」(管理画面)から位置情報取得を許諾することでお友達の位置情報を確認することのできる機能となりました。

・ その他機能改善

7月18日(木)21:45- Ainever Channel 「エンタの素」に舞台「第二幕 ハンサム落語」より磯貝龍虎さん/宮下雄也さん出演が決定しました。

皆様のご視聴お待ちしております。

エンタの素.png

【番組詳細】
Ainever Channel(19:45~23:00) 
配信URL:http://www.stickam.jp/profile/ainever
放送日時:2013年7月18日(木)21:45- 「エンタの素」
出演:日高信乃
ゲスト:磯貝龍虎さん/宮下雄也さん

【関連動画】

【関連リンク】

第二幕 ハンサム落語公式サイト:http://www.clie.asia/hr2/

日頃よりスティッカムをご利用いただきありがとうございます。

2012年10月よりβ版として提供しておりました新プレーヤーを2013年8月1日より正式版としてリリース及び旧プレーヤーからの完全移行を行います。正式版リリース時に皆様からのご要望を取り入れ一部ライブ配信の視聴における定義の変更も予定しております。

また正式版リリースに伴い、旧プレーヤー対応となっておりましたiOS・Android向けアプリは7月31日でサポート・提供を終了とさせていただきます。新プレーヤーに対応したアプリに関しましては再度ダウンロードをお願いいたします。

【2013年8月1日移行に伴うまとめ】

以上、引き続きスティッカムをよろしくお願いいたします。

【現在(2013/7/12時点)までに頂いているお問い合わせとその回答】

Q1.ライブ配信画面が変わってしまうのでしょうか?

はい。2013年8月1日より旧プレーヤーのご利用ができなくなり新プレーヤーに切り替わります。

Q2.チャットの閲覧/参加について

チャットへの閲覧/参加は会員の方のみとなります。なお、映像の視聴に関してましては全体公開(「誰でも」)になっている場合、非会員/非ログインの方でも視聴が可能です。

Q3.プロフィールページにアクセスするだけでチャットの参加になってしまうのですが...

現在(2013/7/10時点)の段階でログインを行い新プレーヤー(β)を利用する会員プロフィールページにアクセスを行うとその時点で参加(参加者一覧に表示)となります。このチャットへの参加の定義は皆様のご意見を参考にさせていただき見直しも含め検討を行なっております。 

Q4.2013年8月1日のiOS・Androidの対応状況はどのようになりますでしょうか?

Aindroidに関しましては視聴のみの新プレーヤー対応アプリをすでにリリース済みとなっており、配信機能の追加を予定しております。iOSに関しましてはOSのバージョン対応やリリースする際の審査などにより明確なリリース日をお伝えすることができないのですが、早い段階でご提供できるよう努めさせていただきます。

Q5.プロフィールページやお友達リスト/フォローリストなど変更はありますか?

プロフィールページに関しましては、旧ライブ配信プレーヤーから新ライブ配信プレーヤーに全て置き変わります。それ以外の「コメント」「動画」「画像」「メッセージ」などに付きましては変更ございません。

お友達リスト/フォローリストは現在のまま変わりません。ステータスアイコン(「LIVE」「ONLINE」など)に「CHATRM」とアイコンが新設されております。こちらはご自身もしくは誰かしらの配信にチャット参加をしている場合表示されます。(ライブ配信を行う際「LIVE」と「CHATRM」が2つ表示されます。「LIVE」のみの配信者は外部配信ツール等を利用し映像のみを配信する場合方となります。)

Q6.スティッカムプレミアムではHD配信ができなくなるのですか?

スティッカムプレミアムのサービス内容に変更はございません。表記として「HD配信」から「外部配信ツール利用」の文言変更及び配信方法に変更がございます。

*外部配信ツール利用方法 関連リンク:http://webmaster.stickam.jp/archives/2013/01/21_1000-1200.html

2013年6月10日 MAiDiGi TVにてカプコン30周年記念前夜祭!?レトロゲーム特集が放送されアーカイブを公開させていただきました。

番組ではカプコン アーケード キャビネット -レトロゲームコレクション-で利用可能な「スティッカム スペシャル壁紙」の隠しコマンドもご紹介しておりますので、番組を見逃してしまった方もアーカイブからぜひご確認ください。

隠しコマンドの入力はタイトル画から行なって下さい。

*PS3版のコマンドは30:10付近から。XBOX360版のコマンドは33:14付近から

<関連リンク>

カプコン アーケード キャビネット -レトロゲームコレクション- 公式サイト

http://www.capcom.co.jp/cacc/

前の5件 18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28