「スティッカムホーム主催者利用規約」(以下、「本規約」)は、株式会社E-TimesTechnologies(以下、「運営会社」)が運営する「Stickam JAPAN!」(以下、本サイト)が提供する「スティッカムホーム」(以下、「ホーム」)において、「ホーム」の各機能を利用する場合一切に適応される条件を定めることを目的とする。


第1条(定義)

 1. 本規約:スティッカムホーム主催者利用規約

 2. 本サイト:Stickam JAPAN! (http://www.stickam.jp/)

 3. 運営会社:株式会社E-TimesTechnologies

 4. ホーム:Stickam JAPAN!のスティッカムホームとなります。

 5. 各ホーム:ホーム主催者が提供する個別のホームとなります。

 6. ホーム主催者:各ホームにおいて、自己のホームを提供する者をいいます。

 7.  アカウント等:ホームを利用するために必要な各種アカウント、パスワードその他運営会社が提供する各種ツール、ドキュメント、その他の情報をいいます。

 8. メンバー:本サイトを利用するStickam JAPAN!の会員をいいます。

 9. ホーム加入者:各ホームに加入をするメンバーをいいます。


第2条(目的)

 1. 本規約はホーム主催者が各ホームを運営する場合及び運営会社が提供する場合のホーム主催者の一切の行為に適応されます。

 2. ホームの利用に関するガイドライン・ルールその他注意事項等は、本契約の一部を構成します。

 3. 本規約に定めのない事項は、Stickam JAPAN!利用規約が適応されます。ホーム主催者は本規約に加えStickam JAPAN!利用規約に同意する必要があります。なお、本規約とStickam JAPAN!利用規約が異なる規定をした場合は、本規約が優先して適応されるものとします。

 4. 運営会社は、ホーム主催者がホームを運営することをもって、ホーム主催者が本契約に同意したものとみなします。

 5. 運営会社は、運営会社単独の裁量により、本契約をいつでも、任意の理由で変更することができるものとします。更新後の本規約は運営会社が別途定める場合を除き、所定のウェブページ上に表示をされた時点より効力が生じるものとします。


第3条(ホームの開設、利用方法)

 1. ホーム主催者となる者は運営会社の定めるホーム開設手続きが必要となります。ホーム開設の手続きは、ホーム登録申請書等に指定された必要情報を正しく記入した上、運営会社に対しホーム開設の申し込みを行い、運営会社による審査を経て、運営会社が開設を承諾することにより完了します。

 2. ホーム主催者はホーム・アカウント等を利用して得られる本件サイト上の情報、その他運営会社から提供される情報又は事前に同意を得た範囲の情報のみを利用することができます。

 3. ホーム主催者は、ホーム加入者に関する情報については、各ホームを運営する目的の範囲で、当該ホーム加入者によって公開されている情報又は事前の同意を得た範囲の情報のみを使用することができます。

 4. ホーム主催者が、各ホームの運営に伴い個人情報を取得する場合は、自ら適切なプライバシーポリシーを定め、これに従って適切に取り扱わなければならないものとします。

 5. 運営会社は、ホーム及びアカウント等につき、その正確性、合法性、道徳性、適切性、信頼性、適合性等について一切保証するものではなく、一切の責任を負いません。ホーム主催者は自らの責任においてこれを利用するものとします。

 6. ホーム主催者は、運営会社から利用を許諾されたホーム及びアカウント等を、ホーム主催者自身の費用と責任において管理するものとします。

 7. ホーム主催者は、運営会社から提供されたホーム及びアカウント等を第三者へ貸与、譲渡、質入れその他の処分を行うことはできません。当該ホーム及びアカウント等を利用して行われた行為は、全てホーム主催者の行為とみなし、当該行為及びその結果については、ホーム主催者自身が責任を負うものとし、運営会社は一切の責任を負わないものとします。

 8. ホーム主催者が各ホームを運営するにあたり、ホーム加入者に対して課金する場合は、別途運営会社が指定する課金方法又は決済手段を使用するものとし、これ以外の課金方法又は決済手段を用いてはならないものとします。また、収益が発生した場合の分配方法及び分配比率については、別途運営会社が定めるものとします。

 9. ホーム主催者は、運営会社から使用を許諾された各ホーム等(各種資料、書面、ドキュメント、情報等を含みます)につき、別途運営会社により定められる使用条件、使用方法を遵守するとともに、当該各ホーム、ホームを自己の責任で管理するものとし、目的外利用、改変、第三者への貸与、譲渡等を行わないことを保証するものとします。また本規約に基づく各ホーム、ホーム等の利用が終了した場合は、ホーム(複製を含む)その他運営会社が提供した資料、書面、ドキュメント類、各種情報を運営会社に返却又は破棄し、データ等がホーム主催者に残存しないよう必要な措置を行うものとします。

 10. 運営会社は、以下の事項に該当すると運営会社単独の裁量により判断した場合、ホーム、各ホームの提供を停止・中断し、又は本規約に基づく各ホームの利用、各種機能の提供を終了できるものとします。このとき、予見性の有無にかかわらず、運営会社はいかなる理由によっても、当該停止・中断について一切の責任を負わず、ホーム主催者は運営会社に対して訴訟、損害賠償、その他いかなる法的措置を行わないものとします。

 (a)  ホーム主催者が、本規約を順守しない場合

 (b)  前項に定めるもののほか、本サイト、ホーム、各ホームの運営に必要な各
種の規定、ガイドライン、注意事項、遵守事項、その他運営会社が定める全ての規定をホーム主催者が遵守しない場合

 (c)  ホーム主催者(ホーム主催者が法人である場合、その役員、親会社、子会社等を含む)が、反社会的勢力(暴力団、暴力団員、又はその他これらに準ずる者をいう。)に該当することが判明した場合、又は反社会的勢力に協力する等、関与していたことが判明した場合

 (d)  営業上その他の理由により、運営会社によるホームの提供の停止・中断が必要な場合

 (e)  運営会社がネットワーク、サーバー、システム等の保守を定期的に、又は緊急に行う場合

 (f)  天災地変、停電、第三者の運営するネットワークシステムの障害による通信機能の不全等の場合、法令等の制定改廃、その他やむを得ない事情により、ホームの提供ができない場合

 (g)  ホーム主催者が予め運営会社に提供した連絡先について連絡が取れなくなり、尚相当の期間をもって運営会社が連絡を試みたにもかかわらず、連絡が取れない場合

 (h)  所定の期間内各ホームが更新されない場合、各ホームのレイアウト、コンテンツが運営会社所定の基準を満たさない場合、その他各ホームが運営会社所定の基準を満たさない場合であって、運営会社が相当の予告期間をもってホーム主催者にその旨を通知したにもかかわらずホーム主催者がこれに必要な対応を行わなかった場合


第4条(利用環境の整備)

 1. ホーム主催者は、各ホームを利用するために必要な機器、ソフトウェア、通信回線、通信手段その他の利用環境を、全て自己の責任と費用において整備するものとします。

 2. ホーム主催者は自己の利用環境について、コンピューターウィルス感染の防止、不正アクセスの防止、情報漏洩の防止その他のセキュリティ対策を、自己の責任と費用において整備するものとします。


第5条(ホーム主催者の責任)

 1. ホーム主催者は、ホーム主催者自身の責任において各ホームを運営するものとし、ホーム又はアカウント等を利用してなされた一切の行為及びその結果について一切の責任を負うものとします。

 2. ホーム主催者は、各ホームを運営する際に必要な権利処理をホーム主催者自身の費用と責任において行うものとします。

 3. ホーム主催者は、各ホームを運営するにあたり、メンバーに対し、自らがホーム主催者であることを明示的に認識させることに同意するものとします。

 4. ホーム主催者は、メンバーに対して、各ホーム内で告知するサービス内容・条件(タイトル名、商品・サービス説明、配信回数、更新回数、提供期間等を含みこれらに限りません、以下総称して、「提供条件」といいます。)を遵守してサービスを提供するものとします。

 5. ホーム主催者は、各ホームを運営するにあたり、第三者から問い合わせ、クレーム、請求、警告、提訴等(以下、「問い合わせ等」といいます。)を受けた場合には、当該ホーム主催者の費用と責任において当該問い合わせ等に対応しなければならないものとします。

 6. 運営会社が、ホーム主催者の各ホームの運営に関して第三者から問い合わせ等を受けた場合には、当該ホーム主催者に連絡するよう、また、当該ホーム主催者の連絡先を、当該問い合わせ等を行った第三者に通知できるものとします。

 7. 運営会社が問い合わせ等を受けたことに関して、運営会社に損害が生じた場合には、ホーム主催者は当該損害を賠償する責を負うものとします。

 8. 各ホームの運営に伴い、第三者から権利を侵害しているとして、問い合わせ、クレーム、請求、警告、提訴等を受けた場合には、ホーム主催者は速やかに運営会社に通知するものとします。

 9. ホーム主催者は、各ホームの運営について、運営会社が指定する方法によってのみメンバーが利用できるようにするものとします。


第6条(対価)

 1. 各ホームの利用は、原則として無償とします。

 2. 運営会社が、各ホームの利用につき対価を求める場合は、提供会社に事前に通知し、同意を得るものとします。

 3. ホーム加入者が、第3条第8項により、ホーム主催者に対して課金したことにより収益が発生した場合、収益に対する分配金等は運営による事務手数料13%を差し引いた金額を100%として、そこから販売手数料30%を差し引いた金額が主催者の利益とするか、収益に対する分配金等は運営会社とホーム主催者間において書面等で取り交わすものとする。

 4. 分配金等は、毎月末日に締切り、翌月に運営会社により確定された額が報告されるものとし、ホーム主催者は、確定した分配金の額について、運営会社に異議を申し立てないものとします。

 5. ホーム主催者への分配金の支払いは、毎月末日に締切り翌々月末にホーム登録申請書等に指定された口座に支払うものとします。しかしながら、ホーム主催者分への分配金の支払いが月末日時点で10,000円未満の場合は翌月に繰り越されます。なお、支払いの際に消費税、振込み手数料等は主催者の負担とする。

 6. ホーム加入者からの未回収金、やむを得ない事由によるホーム加入者への返還金、及び、ホームの不具合によるホーム主催者への過払金等(これらを総称して以下、「精算金」といいます)が生じた場合、運営会社は、精算金を翌月以降の分配金から相殺し、もしくは、ホーム主催者に対して精算金を請求するものとします。


第7条(禁止事項)

ホーム主催者は、下記に定める禁止事項に該当する行為を行ってはならないものとします。
これらの行為を行った場合には、運営会社はホーム主催者に対し、当該行為の中止、各ホーム、ホームの利用の中止、動画の削除、その他、運営会社が必要と認める措置を行う場合があり、ホーム主催者はこれに対し、何らの異議を唱えないものとします。また、運営会社は、当該措置について、一切の責任を負わないものとします。

 (a) 法令に違反する行為及び違反する行為を幇助・勧誘・強制・助長する行為

 (b) 本サイトのサーバーに過度の負担を及ぼす行為

 (c) 本サイトの運営を妨害する行為、運営会社が不適切であると判断する行為

 (d) メンバー、他のホーム主催者、その他の第三者による本サイト利用を妨害する行為

 (e) 選挙の事前運動、選挙運動又はこれらに類似する行為、及び公職選挙法に抵触する行為

 (f)  他人の名誉、社会的信用、プライバシー、肖像権、パブリシティ権、著作権その他の知的
財産権、その他の権利を侵害する行為(法令で 定めたもの及び判例上認められたもの全てを含む)

 (g) メンバー、他のホーム主催者、その他の第三者への中傷、脅迫、いやがらせに該当する行為

 (h)  差別につながる民族・宗教・人種・性別・年齢等に関する表現行為

 (i) 自殺、集団自殺、自傷、違法薬物使用、脱法薬物使用等を勧誘・誘発・助長するような行為

 (j ) 性交及びわいせつな行為を目的とした出会い等を誘導する行為

 (k) 性的、わいせつ的、暴力的な表現行為、その他過度の不快感を及ぼすおそれのある行為

 (l) 露出度の高い卑猥な動画のアップロード行為、リンク掲載行為

 (m) 児童買春・ポルノ、無修正ビデオ動画のダウンロードサイト等へのリンク掲載

 (n)  運営会社の許諾を得ない売買行為、オークション行為、金銭支払やその他の類似行為

 (o) 運営会社の許諾を得ない商品の広告、宣伝を目的とした行為。その他スパムメール、チェーンメール等の勧誘を目的とする行為

 (p) 他人の名義、その他会社等の組織名を名乗ること等による、なりすまし行為

 (q)  ホームその他運営会社から提供された各種ツール類を、複製、修正、変更、改変、再配布、解析、リバースエンジニアリング、逆アセンブル、逆コンパイルする行為

 (r)  運営会社から提供されたドキュメント、資料等につき、複製、修正、変更、改変、再配布する行為

 (s) ウィルス、マルウェア等によって、本サイト、メンバー、運営会社、他のホーム主催者、その他の第三者に対して悪影響を及ぼす行為

 (t)  提供条件に、虚偽・誇大な告知を行う行為

 (u) 告知した提供条件に反する行為

 (v)  公序良俗、一般常識に反する行為

 (w) その他上記に準じる行為及び本サイト、ホームを適切に運営するために不適切であると運営会社が判断する行為


第8条(ホーム、各ホームの変更等)

 1. 運営会社は、運営会社が必要と判断した場合には、ホーム、各ホームの利用又は機能をいつでも任意の理由で追加、変更、中断、終了させることができるものとします。

 2. 運営会社は、運営会社が必要と判断した場合には、特定のホーム主催者に対して、ホームの全部又は一部の利用又はアクセスを制限・中断・終了する場合があります。

 3. 運営会社は、運営会社が必要と判断した場合には、各ホームの運営につき、機能の制限、停止、中断、削除等を行う場合があります。

 4. 運営会社は、運営会社が必要と判断した場合には、各ホームにつき各種のモニタリングを行うことができるものとします。

 5. 運営会社は、これらの対応を行った結果、ホーム主催者に損害が発生した場合でも一切の責任を負わないものとします。


第9条(免責事項)

 1. ホーム主催者が本規約に同意すること、運営会社が各ホームの機能、ホーム等の提供を行うことは、運営会社に、ホーム主催者に対する請負責任が発生することを意味するものではなく、運営会社は、ホーム主催者に対していかなる保証及び担保責任等をも負うものではありません。

 2. 運営会社は、ホーム主催者の行為に関与しないものとします。ホーム主催者間、ホーム主催者とメンバー、ホーム主催者と第三者との間で紛争、トラブル等が発生した場合でも、当事者間で解決するものとし、運営会社は一切その責任を負いません。

 3. 運営会社は、各ホーム又はホームの変更、追加、修正、各ホーム又はホームを利用したこと又は利用ができないこと、もしくはアクセスの制限、中断、終了、集中(その他予期しない要因によるものを含むものとします)によって生じたいかなる損害(表示速度の低下、障害等を含むものとします。)について、直接的又は間接的な損害を問わず一切の責任を負いません。

 4. 運営会社は、ホームを運営するについて、監視又は保存の義務を負わないものとします。

 5. 運営会社は、本規約その他運営会社が定めた規約等に違反する行為又はその恐れがあると信じるに足る相当の理由がある場合は、当該行為を行ったホーム主催者に対し、運営会社が必要と判断する措置を取る場合がありますが、これによって生じた、いかなる損害について、一切の責任を負わないものとします。

 6. 運営会社は、本規約その他運営会社が定めた規約、ガイドライン等に違反する行為又はその恐れがあると信じるに足る相当の理由がある場合は、当該行為を行ったホーム主催者に対し、運営会社が必要と判断する措置を取る場合がありますが、これによって生じたいかなる損害について、一切の責任を負わないものとします。

 7. 運営会社は、次に掲げる場合において、ホーム主催者の情報を閲覧したり、保存したり、第三者に開示したりすることができるものとし、ホーム主催者はこれに同意するものとします。運営会社は、これによって生じたいかなる損害についても一切責任を負いません。

 (a) ホーム主催者が閲覧に同意する場合

 (b) ホームの技術的不具合の原因を解明、解消するために必要な場合

 (c) 裁判所、警察、その他公的機関から、法令に基づく正式な照会を受けた場合

 (d) 本規約に違反し、又は違反する恐れがある行為が行われ、内容等を確認する必要があると運営会社が判断した場合

 (e) 人命、財産等に急迫の危険があり、緊急の必要性があると運営会社が判断した場合

 (f) その他本サイト、ホームを適切に運営するために必要があると運営会社が判断した場合


第10条(権利の帰属)

 1. 運営会社が作成したホーム及びこれに付随する各種情報、本サイト上の情報、各種ドキュメント、資料等については、その種類・性質を問わず、運営会社又は運営会社の指定する第三者に一切の権利が帰属するものとします。

 2. ホーム主催者は、運営会社に対して、ホームを運営するために必要な範囲及び期間において、必要な権利を無償で許諾するものとします


第11条(個人情報の取り扱い)

運営会社は、ホーム主催者の個人情報を含む登録情報を、ロイヤリティの支払いを行うため、販売者及び業務委託先に開示します。その他ホーム主催者の個人情報の取り扱いは、Stickam JAPAN!利用規約における「個人情報の取扱いについて」に基づき適切に取り扱うものとします。


第12条(権利義務譲渡の禁止)

ホーム主催者は、本規約に基づいて生じた権利又は義務を、第三者に譲渡又は担保の目的に供してはなりません。


第13条(準拠法及び管轄裁判所)

本規約は、日本語によってのみ解釈され、日本国法を準拠法として、専属的合意管轄裁判所は運営会社が指定する裁判所または簡易裁判所とします。


本サービス条件書の最終修正日 2014年11月20日