【重要】(解決済)Adobe FlashPlayer最新版(17.0.0.169)における不具合につきまして

2015/6/10 Adobe Flash Player 18がリリースなり今回の問題が解決しております。問題が発生する方は、FlashPlayer最新版へのアップデートをお願い致します。

2015/4/21 FlashPlayerの不具合が解決するまで、ブラウザのみでの配信につきましてはマイクkHzの設定を最大22kHzまでとさせていただきます。高音質での配信をご希望の際は外部配信ツールをご利用下さい。何卒ご理解の程よろしくお願い致します。

ライブ配信時に視聴側の音声再生スピードがおかしい、映像・音声が途切れる等の現象が、2015年4月15日に更新されたAdobe Flash Player バージョン17.0.0.169 において発生する場合があるようです。

今回の現象はFlash Playerのバージョンと音声Codecの組み合わせで発生している可能性がありますので、ライブ配信される場合には、以下のいずれかの方法でお試しください。

  • 音声CodecをNellymoser」に設定した場合は、マイクkHzを「22KHz」以下に設定する
  • 音声Codecを「Nellymoser」以外に設定する(G711またはspeexに変更する)
  • 外部配信ツールにて配信する

参考:外部配信ツール利用方法

【補足画像】音声Codecの設定

blog.png